デルメッドはライバル商品とどこが違い、なぜ長い期間に渡って売れているのでしょうか?気になる理由をエイジングケアの観点から見てみることにします。

アイテム全てに保湿成分が入っている

Fotolia_52156852_XSまず、肌に潤いを与えるためのアイテム全てにコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドやアミノ酸などの天然保湿成分をたっぷり使っているコトが挙げられます。
ここから、乾燥や敏感肌の女性でもしっかり保湿が出来るということが分かります。
保湿はエイジングケアの第一歩ですからね。

また美肌成分のSTミロバランと複合成分のピュールブランWという成分により、肌のハリ感をキープすることができます。

ピュールブランはデルメッド独自の成分なので、他社メーカーが作り出すことは出来ません。
ハリ、美白のための2大成分を同時に配合しており、コラーゲン分解に先回りしてブロックするミロバランとメラニン生成を作り出す前にストップさせるピュールブランWがダブルのパワーで大人の揺らぎ肌を繋ぎとめてくれます。

美肌にアプローチ

002美肌効果のカギとなっているのは、コラーゲンへのアプローチの仕方です。

美肌成分STミロバランはコラーゲンが分解する原因に先回りし、肌の弾力が低下するのを阻止。
さらに高い保水量を維持させるために作用するので、ハリ感がピンと感じる肌を作ることができます。
さらに美肌、エイジング効果があるミロバランと同時に美白へと働きかけるところが他社メーカーのライバル商品と違っている点でしょう。

美肌を叶えると共に、美白も同時にケアすることが出来るのが最大のポイントだと思います。
今あるシミも、これから出来るであろうシミも、しっかりシャットダウンしてくれるピュールブランという成分が含まれているということです。
ふつう、「年齢肌には年齢肌対応の化粧品」が、「美白には美白コスメ」と分かれますが、デルメッドはその両方を同時にかなえてくれるんですね。
どちらを取るか?と迷う必要がないんです。
どちらにも効果が期待できるので、そこは他にはないメリットですよね。

特にホワイトニング効果で知られるデルメッドですから、美白作用は信ぴょう性があるでしょう。
それに加え、エイジングケアも行えるので、美肌のすべてを叶えることが出来る化粧品となります。

肌に潤いや癒しを与えつつ、サポートしているのがデルメッドの特徴です。