敏感肌や乾燥肌の女性でも安心して使うことが出来る、と言われているのがデルメッドの美白ラインです。
美白ラインは実際、他メーカーのものでもヒリヒリしたりかゆみを生じたり、肌質によって症状が出ることが多いのですが、何故デルメッドは安心なのでしょうか?成分をチェックしてみましょう。

ピュールブランが有効成分として主となります

まず有効成分のピュールブランですが、メラニンを生成する前にブロックすることが出来ます。
ブドウ糖結合型ビタミンCとリキリチン、桑黄抽出液を合わせた美白成分が効果を発揮します。
この中で保湿成分であるのがリキリチンと桑黄抽出液となります。
ダブルの保湿効果により美白をしつつ、肌の乾燥を守ります。

またヒヨコマメ種子エキスはピュールブランの成分をサポートしています。
新陳代謝をアップさせ、お肌のターンオーバーを自然と促します。
アミノ酸NMFという保湿成分が、乾燥肌や敏感肌の女性をしっかり守ってくれます。
天然の保湿因子で、どの肌質にも安全で安心な成分です。
角質を整えつつ、さらに美容液、クリームの浸透をよくすることが出来るので、ラインで使うとより効果がある、というのはこのNMFがあるからこそなのです。

アンチエジングも可能となります

さらにマテ茶も配合されていますから、強い抗酸化作用をもたらし、肌を若々しく蘇らせてくれます。
アンチエジングとしてデルメッドを利用することも可能なのです。

高い保湿成分が入っていることにより、ブドウ糖結合型ビタミンCというビタミンCの刺激を緩和し、柔らかく肌に浸透させることが出来るのです。
ですから敏感肌の女性も、乾燥肌の女性でも安心して使うことが出来るのです。

また、諦めていた美白も、シミ消しも可能となっています。
その他ビタミンEやクミンエキス、グリシンやアラニンなど天然成分が配合されており、安全性の確認できる成分だけが配合されています。
保湿はしっかりするけれど、美白もしっかりする。
難しい成分は含まず、スッキリした成分で、かつしっかり効果を出すというのがデルメッドという化粧品です。